制作からのお知らせ

感染症対策について

『かげきはたちのいるところ』感染症対策に関するご案内です。
ご来場の前にご一読くださるようお願いいたします。

※情勢により内容が変更となる可能性がございます。ご来場当日に改めてご確認をいただきますようお願いいたします。

最終更新:5月29日


【お客様へのお願い】

  • マスクの着用の徹底をお願いいたします。
  • ご入館時の手指の消毒、検温にご協力ください。
  • 37.5度以上、または平熱+1度以上の発熱がみられる場合にはご入館をお断りさせていただきますので予めご了承ください。
  • 観劇日の2週間以内に発熱や体調不良があった方、新型コロナウィルスを発症した方と接触歴のある方のご入館はご遠慮いただきますようお願いいたします。
  • また過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国や地域へ訪問、または当該在住者と濃厚接触のある方はご入館はご遠慮いただきますようお願いいたします。
  • チケットをご予約・購入の後、上記理由によりご来場が不可能となった場合にはキャンセル・払い戻しに対応いたします。メールにてご連絡くださいませ。
  • ソーシャルディスタンスの確保の徹底をお願いいたします。ロビー・劇場内での会話はなるべくお控えください。
  • 本公演はキャスト・関係者とのご面会をお断りしております。「出待ち」「入待ち」行為は厳重に注意させていただきます。
  • クラウドファンディングリターンにて18日(日)18時のパイロット版上演回に招待させていただくお客様は、専用の用紙へ「お名前、電話番号、ご住所」をご記入をいただきます。
  • 万が一ご観劇された方が新型コロナウィルスに感染されたことが確認された場合には、ご予約時に入力、または会場で記入いただいた「お名前、電話番号、ご住所」を必要に応じて保健所等の公的機関へ提供いたします。個人情報は厳重に管理し、上記目的外に使用することはございません。

 

【劇場の感染症対策】

  • 公演関係者の体調管理を徹底いたします。
  • ロビー・客席・トイレなど劇場内の消毒を徹底いたします。
  • 舞台上の役者と客席との間隔を2m開けます。
  • 劇場の空調について
    ≪東京公演≫劇場の空調は換気機能が付いており、一定時間で新しい空気と入れ替わりますので、2つある空調のうち1つは必ず送風で運転いたします。また幕間や本編休憩中は扉や窓を開け、換気に努めます。
    ≪大阪公演≫法令基準を満たした換気設備による常時換気となります。また幕間や本編休憩中は扉や窓を開け、換気に努めます。
  • お客様と対面するスタッフは必ずマスクを着用いたします。

 

【稽古場など、キャスト・スタッフ・関係者の感染症対策】

  • 集合時には全キャスト、全スタッフが毎日検温し、記録を公演終了後1か月以上保管いたします。
  • 手洗い、うがい、消毒、換気休憩などをこまめに行います。
  • 状況に合わせ、極力マスクを着用した稽古を行います。

お問い合わせ

お問い合わせは下記までお願いいたします。

メール:info@agarisk.com (劇団)

電話:070-8348-6408(担当:サノキ)